瓦修理・棟取り直しや漆喰工事– 瓦が落ちた、割れた、ずれたなど –

強い風の日に瓦が落ちてしまった、近所の人に瓦がずれてると言われた等、瓦屋根の部分補修、瓦交換はこちらから。

気になる瓦の劣化、
漆喰補修はお任せください!

Booは大きな屋根工事のみでなく、瓦の劣化、漆喰補修などの小さな工事やメンテナンスだけでも対応する会社です。

8,000円~
瓦屋根の部分補修(税込・参考価格)

屋根瓦1枚の交換から葺き替え工事まで
対応いたします!

屋根の上からはもちろん、屋根裏からも徹底的に現場調査を実施します。

屋根葺き替え工事一点張りの業者とは違い、補修も視野に入れたあらゆる視点でご提案させていただきます!

屋根の上からはもちろん、屋根裏からも徹底的に現場調査を実施します。

実はこの屋根裏の点検をしない業者も多いんです。
でも、ここまで点検するからこそ雨漏りの原因、傷んでいる箇所を発見できるんです。「瓦屋根を直す」と言っても、屋根材の種類によって適切な修繕方法が変わります

屋根の種類

和瓦
和瓦(日本瓦)
スレート屋根材
スレート屋根材
洋瓦
洋瓦
セメント瓦
セメント瓦
スクロールできます
屋根材の種類劣化内容修繕方法
和瓦・屋根瓦の割れ
・屋根瓦のズレ
・漆喰(しっくい)の劣化
・葺き替え工事
・漆喰(しっくい)工事(補修)
・屋根瓦ズレ直し(補修)
スレート屋根材・屋根材の割れ
・塗膜の経年劣化
・棟板金部の浮き
・葺き替え工事(カバー工法)
・塗装工事
・板金工事
洋瓦・屋根材の割れ
・屋根材のズレ
・屋根材の劣化
・葺き替え工事
・漆喰(しっくい)工事
・屋根材ズレ直し
セメント瓦・屋根材の割れ
・屋根材の劣化
・葺き替え工事
・塗装工事

瓦屋根のこんなお悩みに
お答えします!

  • 台風や突風で瓦が落ちてしまった!
  • 瓦が剥がれた
  • 瓦の劣化が気になる・・
  • 雨漏りしているかも
  • 瓦のメンテナンス頻度の目安は?
  • いきなり瓦が落ちたら嫌だな・・・
  • 漆喰って何?
瓦屋根のこんなお悩みにお答えします!

強風や地震の影響で瓦が落ちてしまったら、早めの処置が必要です。

放置すると雨漏りや更なる瓦の落下など二次災害を起こす可能性もあります。
また、雨漏りも落下もしていないけど、メンテナンスのタイミングは?どんなメンテナンスが必要なの?そんなお悩みもお気軽にご相談ください。

屋根のリフォームで大切なお住まいの
寿命を延ばしましょう

屋根の瓦修理や漆喰工事を施すことによって、大切なお住まいを守っていくことができます。
屋根のリフォームは住宅の寿命を延ばす上で必要不可欠なんです。

屋根をしっかり修復することで、雨風や日差しの紫外線などの悪影響からご自宅を守り耐久性を上げることができます。 家族と一緒に安心して住み続けられるお住まいにする工事のひとつが屋根工事です。

瓦屋根の工事には
様々な種類があります

和瓦

瓦一枚

瓦が割れた、落下したなどの場合、瓦一枚から修理・交換が可能です。必要な箇所だけ補修します。

2,000円〜

瓦屋根のこんなお悩みにお答えします!

瓦屋根の部分補修

瓦のズレや破損など、部分的な補修を行います。漆喰の剥がれも対応可能。低価格・短期間で補修致します。

8,000円〜

瓦のひび割れの補修

ひび割れ補修(5箇所程度)

屋根材のひび割れは、外部からの衝撃・経年劣化など様々な要因があります。放置せずに早めの修理をしましょう。

20,000円〜

瓦屋根の交換

瓦屋根の交換

瓦屋根の葺き替えもお任せください。セメント瓦は約30年が寿命と言われています。部分補修か屋根交換か、まずは点検から。

下記参照

セメント瓦の葺き直し工事

セメント瓦

セメント瓦と呼ばれていた厚型化粧スレートの葺き直し工事です。埃堆積によって引き起こされる毛細管現象による雨漏りにも効果があります。

約3000円/1㎡

瓦屋根葺き直し工事

瓦屋根葺き直し工事

既存の瓦屋根材を出来るだけ残して使用する雨漏り修理のひとつです。葺き替えしか選択肢が無いと思われがちですが、今ある瓦を生かした工事も可能です。

約9,000円/1㎡

モニエル屋根から鋼板屋根への工事

アイジー工業のスーパーガルテクト

モニエル(厚型化粧スレート)を始めとする、屋根材の適合勾配に順じた建材への葺き替え工事となります。鋼板へ交換の場合は耐震性が優れるメリットがあります。

約10,000円/1㎡

棟瓦の積み直し工事

棟瓦の積み直し工事

瓦屋根は部分的な修理で雨漏りを直す事も出来ます。
棟瓦内部に使用する葺き土は当社一押しのものを使用し、棟瓦の積み直しを行います。

約15,000円/1㎡

この他にもシリコンを使った瓦屋根雨漏り修理工事や、瓦屋根・土葺き戻し工事など様々な工事方法がございますが、お客様のお住まいごとに最適なご提案はことなります。

普段直接目にすることが難しい屋根は、その状態を把握することが難しいです。
しかし、ひとたび問題が起きると大掛かりな工事になってしまうことが多いのも事実です。
屋根や住居へのダメージが大きいと修理費用も嵩んでしまうため、小さなメンテナンスで対応できるうちに点検することをおすすめします。

屋根工事の経験が豊富なBooだから、
瓦破損や漆喰補修など
幅広くご相談いただけます

葺き替え工事の費用はいくら?

瓦修理の費用は、工事内容や修理面積、工法や仕上げなど現在の状況によって大きく変わってきます。
瓦修理の価格は、数万円~数十万円が一般的な相場です。
お見積り価格は、屋根工事業者、瓦業者さんによって瓦修理の提案内容が変わるので、価格に差がでることもあります。

当社は相見積もり大歓迎!
Booは自社施工のため、瓦修理のお見積りが相場よりも安くなった実績が多数あります。 まずは無料屋根点検について詳細をご確認ください!

Booは、資格・建設業許可証をもった
安心の屋根施工業者です

屋根の工事には専門的な知識や技術が必要です。大阪府内の傷んだ瓦屋根や漆喰をプロの施工で屋根リフォームや修理、交換を致します!
下記は、当社スタッフが学び保持している屋根工事に関する資格です。

雨漏り鑑定士資格証
  • 一般建設業許可
    ・・・厚生省より与えられる許可証のこと。500万円以上の工事には必須。
  • かわらぶき技能士
    ・・・一級の受験には実務経験が7年以上、もしくは2級に合格後2年以上の実務経験が必要。
  • 建築板金基幹業者
    ・・・板金職人全体の2%のみが保持する資格。有資格者は屋根・外壁のプロと言える。
  • 建築板金技能士
    ・・・金属の加工知識を持つ。
  • 1級・2級建築士
    ・・・建物への知識がある。
  • 雨漏り診断士
    ・・・建物・雨仕舞いと防水・塗装の基礎知識を持つ。

無料屋根点検の流れ

1.お問い合わせ・点検のお申し込み

1.お問い合わせ・点検のお申し込み

まずは屋根無料診断へお申し込みください。担当より折り返し日程調整のご連絡をいたします。

2.ご訪問・現場調査・ヒアリング

2.ご訪問・現場調査・ヒアリング

屋根にのぼって点検はもちろんのこと、天井裏がどのような状態になっているのかまですべて調査します。

国家資格を持っている専門スタッフが徹底的にチェックします

家族みんなが安心して住み続けるための知識があります。

お客様のお住まいのお困りごとに対し、真剣に向き合い、どんなことでも絶対に原因を追究し、解明します。
例えば、雨漏りでお困りであれば、屋根にのぼって点検はもちろんのこと、外壁の調査、小屋裏(天井裏)がどのような状態になっているのかまですべてをお調べいたします。

また、室内の見えない部分、上下水管からの漏水の可能性も疑います。室内への漏水は屋根から雨水が浸入しているとは限らないからです。

3.お見積りと提案内容のご提示

3.お見積りの作成・提出

診断結果とともに、ご予算に合わせたお見積りとご提案をいたします。

4.ご依頼のご検討

4.ご依頼のご検討

強引な勧誘は一切致しません。ご家族でゆっくりご検討されてください。

診断結果報告時にお渡しする詳細な現地報告書とお見積もり書

「調査に立ち会った、画像や動画も見て、現在の状況が把握できた。
でも、その部分にどんな工事が必要で、どのように直すの?どこを優先して直すべきなの?」
と、調査後、お客様はこのような疑問を抱くことと思います。
Booはお客様のご要望をお伺いし、調査の結果を踏まえた上で、最適なご提案書とお見積もりを作成します。

現地報告書やお見積書には優先すべき補修箇所、優先すべき工事が一目で分かるものとなっています。現在、これから先と外装リフォームの予定が立てやすいのも特徴です。

瓦(棟取り直し)・漆喰工事の施工事例をご紹介
瓦屋根・漆喰に関するこんなお悩みを解決します!

記事が見つかりませんでした。

私たちBooのスタッフにも
家族がいて、
住まいがあります。

だからこそ、お客さまとそのご家族が安心して住み続けられる耐久性のある工事をご提案するのはもちろんのこと、費用面や工事時期に関しても最大限寄り添ったものをご提供したいと思っております。

急な雨漏りなどの対応から、10年20年先を見据えた屋根工事まで屋根のことなら経験と知識豊富なBooにぜひお任せください!

まだ工事をできるかわからないし・・ 見積を取ったら押し切られるのでは?
というご不安は私共も重々承知しております!

多くのお客さまとお会いしてきた中で、屋根に関する不安を抱えたまま過ごされる辛さもたくさん耳にしてきました。 少しでもお客さまの屋根に関するお悩みを解消していただくために、まずは無料屋根点検をご利用いただければと思っております。

Booの無料屋根点検の内容・お見積もり依頼はこちらをご覧ください。

屋根工事についての
よくあるご質問

屋根工事の流れ

弊社の屋根工事は上記の流れで進めさせていただきますが、こちらはあくまでもオーソドックスな一例です。

1.まずはお問合わせください

1.まずはお問合わせください

電話またはメールにて、ご不明点やお⾒積もり希望などご相談ください。
お⾒積り・建物診断・ちょっとしたご相談、等々、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
ショールームでのお打ち合わせも可能です。

2.ご依頼内容の確認・無料点検

2.ご依頼内容の確認・無料点検

診断士が屋根の上から付帯部までしっかり確認致します。
お宅を⾒させていただくときには、必ずお客様に⽴ち会っていただきます。
ご⾃宅の状態を⼀緒に確認していただき、不安に思われる点はすべてお聞かせいただき、丁寧にご説明いたします。

3.お見積りの作成・提出

3.お見積りの作成・提出

建物診断の後、診断報告書とお⾒積書を作成して伺います。

※ ご質問や、ご説明が至らぬところがありましたら、何なりとお申し付けください。不明点はすべて解消した上でご検討いただきたいと思っています。

  1. 診断報告書と合わせて、お客様にご説明しながら⼀緒に現状把握をしていきます。
  2. 診断した結果、修繕箇所のご説明、最も適している塗料のご提案をします。
  3. お⾒積り内容、項目ごとのご説明をします。また、それぞれの⼯事も「何のためにやるのか」「どんな⼯事になるのか」など、詳しくご説明します。

4.お客様ご検討

4.ご依頼のご検討

強引な勧誘は一切致しません。
ご家族でゆっくりご検討されてください。

5.ご契約

5.ご契約

お客様が十分にご納得いただけましたら、ご契約となります。
⼯事のスケジュールや注意点など、⼯程表をご確認頂きます。

6.近隣挨拶・工事開始

6.近隣挨拶・工事開始

⼯事の開始前に、近隣の方々へご挨拶に伺います。
⾞両の出⼊りや⾜場を組んだりするため、作業日程や内容を簡単にご説明をします。

「近隣挨拶はしないでほしい」「依頼内容の確認はメールで希望」などのご要望に合わせて出来る限り対応いたしますので、工事の流れで気になる箇所や不明点等ございましたらお気軽にお申し付けください。

7.お客さまと完了確認・お支払い

7.お客さまと完了確認・お支払い

工事が終わると養⽣を外し、現場管理者が細部に渡って仕上がりを確認する完了検査を⾏います。その後お客様と⼀緒に外壁全体を⾒て、塗装に不備がないかや気になる点はないか確認をします。お客様が施⼯にご納得いただきましたら、⾜場を解体します。
工事中に養⽣の為の設置から屋内の日当たりが悪くなりますが、そこから解放されます。

8.お引き渡し・修理保証

8.お引き渡し・修理保証

① 塗装工事完了報告書をお渡しします。

⼯事中の⼯程を写真におさめ、完⼯後、実際に施⼯した内容を写真とともにご説明させていただきます。

② 保証書の発行

保証書を発⾏します。こちらは最⻑10年の施⼯を保証するものです。こちらは⼤切に保管下さい。保証期間中は、施⼯箇所に当社施⼯による不具合があった場合は原則無償で対応します。

9.定期訪問のアフターサポート

9.定期訪問のアフターサポート

1年・3年・5年・7年・10年ごとに定期訪問実施
施⼯後から定期的にお伺いさせていただくので、7年、10年経った頃のお客様のマイホームの問題点も早期発⾒することが出来ます。

施⼯してからもお付き合いをさせて頂くので、マイホームの気になる点などすぐに⾒つけることができ、修繕することができます。
早くに対応することで、資産価値も落ちにくく、お客様が快適に過ごすことが出来ます。
また、定期訪問以外にも気になる点がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

現地訪問なしでお見積もり

お問い合わせフォームにできるだけ詳しい症状やお悩みやをご入力いただければ、現地に伺うことなく概算見積りやアドバイスも可能です!もちろん、お電話でのご相談もOK!
無理な営業はしませんので、お気軽にお問い合わせください。

1.まずはお問合わせください

ショールームでのご相談も承っております

当社は職人中心の会社ですので、時間帯によってはスタッフ不在の場合もございます。ご来店いただく際には事前にお電話かメールにてご連絡いただけますと幸いです。

上に戻る