大阪府堺市 I様邸 外壁脆弱部の撤去〜樹脂モルタル補修 塗装が剥がれる原因とは?

大阪府堺市 I様邸 外壁脆弱部の撤去〜樹脂モルタル補修 塗装が剥がれる原因とは?

大阪府堺市のI様邸にて外壁脆弱部の撤去作業を行いました。防水もそうでしたが、外壁の塗装も下地から剥離しているところが複数箇所ありました。

塗装が剥がれていると水が侵入しやすくなって被害を広げます。長持ちする塗装に仕上げるために、まずは剥離している塗装を剥がして下地調整をしていきます!

目次

【外壁脆弱部の撤去】

大阪府堺市 I様邸 外壁脆弱部の撤去〜樹脂モルタル補修 塗装が剥がれる原因とは?

旧塗膜は下地に密着していなく手で簡単に剥がれてしまう状態でした。このまま塗装しても下地に密着してくれませんから、脆弱部は撤去していきます。経年劣化で塗膜が剥がれてしまうことがありますが、施工不良でもこういった現象は起きます。

ここまで大きく剥がれるとなるともしかすると施工に不具合があったのではないかと思います。施工不良を起こす原因は、塗料の希釈量や塗料の相性、乾燥時間などです。施工マニュアルには正しい塗装方法が指示されていますから、マニュアルに従って施工することが大切です。

下地処理や下塗りについてはこちらの「屋根塗装で重要な下地処理と下塗り」をご覧ください。

【撤去部の樹脂モルタル補修】

大阪府堺市 I様邸 外壁脆弱部の撤去〜樹脂モルタル補修 塗装が剥がれる原因とは?

塗膜を剥がしたところは段差ができてしまっているため、樹脂モルタルを塗って平らにします。補修部は模様が壊れているため、新しく既存模様に合わせてパターン付けします。まだ水分が残っていますので、乾くまで養生させます。

下地の状態が悪くなっているところに塗装する場合は、塗装が密着するように下地調整をしなければいけません。長持ちする塗装に仕上げるには、こういった塗装前に行っておく下地処理が大事ですから、これから塗装工事をされる方は下地処理の重要性を知っておきましょう。

外壁塗装工事をお考えの方はこちらの「屋根工事は外壁工事なども一緒!メンテナンスコスト節約のポイント!」もご参考にしてください。

それでは本日の現場レポートはここまでになります。当社は無料で建物診断を実施しております。詳しくはこちらの「屋根の無料診断・無料見積もり」をご覧ください。

“mu”

大阪府河内長野市、岸和田市、堺市、富田林市、大阪狭山市、和泉市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡、南河内郡 他
和歌山県紀の川市、橋本市、岩出市 他
奈良県 葛城市、御所市、五條市、香芝市、大和高田市、橿原市 他で、塗装工事、屋根工事のことなら、Booへお気軽にご相談ください。

大阪府内の屋根工事・塗装・リフォームなら株式会社Boo
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社Boo 株式会社Boo スタッフ

屋根工事や塗装専門工事店「Boo」は、南大阪の地域密着の工事店です。地域の皆様のご要望にお応えして、塗料のことや⼯事内容について、費⽤や⾊に耐久性や施⼯後の保証まで、お客様もお気づきではないところまでしっかりとご提案致します。
屋根リフォームや屋根塗装を初めてされる方も、以前、失敗された方もお気軽にご相談下さい。地元のお客様に親身に、丁寧に対応することが私たちのポリシーです。

目次
上に戻る
目次
閉じる